指導案

全国の先生方に作成していただいた指導案を下記よりご覧いただけます。


基本教材

本教材のご利用にあたって

エネルギー問題の解決は必須の課題であり、私たち一人ひとりが適切に行動することが求められています。そのためには、エネルギーについて正しく知り、よく考え、適切に判断していくためのしっかりとした学習が不可欠です。

将来に向けた重要な課題のひとつに、原子力発電により生じる「高レベル放射性廃棄物の処分問題」があります。世代を越えて取り組まれていく課題であり、次代を担う子どもたちがこの課題を正しく理解していくことは、持続可能な社会の構築と、自らが考え、行動することを目指すエネルギー・環境学習にとって重要なテーマといえます。

この基本教材により、児童、生徒が学習をとおして高レベル放射性廃棄物の処分問題を知り、考えるきっかけになるよう、活用いただきたいと思います。

基本教材の制作経緯

・2015年度(2016年3月)「基本教材」(パイロット版)をリリース
  (先生方に活用いただいた感想、声を集約し、2016年度は改訂作業を実施)

・2016年度(2017年3月)改訂した「基本教材」をリリース
  (送付希望のほか、データをダウンロードして使いたいという先生方の声をうけ、PDFデータを掲載)

※ダウンロードされる方は、下記のボタンより使用目的などをご入力いただけますと幸いです。

ダウンロードされる方

教師用解説資料 小学生向け教材 中学生向け教材
小学生向け教材、中学校向け教材をご利用の際に教師の方が授業を進行するために必要な情報や指導案をまとめた資料です。 小学生向けに、高レベル放射性廃棄物の処分問題をテーマにした授業を行う際に必要な情報をまとめた教材です。 中学生向けに、高レベル放射性廃棄物の処分問題をテーマにした授業を行う際に必要な情報をまとめた教材です。
 PDF: A4 28ページ(11.4MB)  PDF: A4 4ページ(6.0MB)  PDF: A4 4ページ(3.9MB)

送付をご希望の方